航空機の操縦桿が!?

飛行機マニアが喜ぶ写真

航空マニアの方おられますか?そんな皆様に朗報です。

 

何と、全日空の航空機で実際に使われていた操縦桿やピトー管が全日空の公式ECサイトで10月1日から順次発売されるとのこと!

ん~でも、ピトー菅って何でしょう?

これは流体の流れの速さを測定する計測器とのこと。

何でも飛行機の機体についているらしく、戦闘機の場合だと機首先端部分に、旅客機の場合は機首側面部分に付いているようです。

と言っても、まああまり素人にはよく分かりませんが、航空マニアの方にとってはお宝である事は間違いないんでしょうね。

 

さて販売される操縦桿には機体番号や総飛行時間などが入ったプレートが付属するようです。

 

かなり素敵な置物になる事は間違いないでしょう。ただお値段のほうも決して安いとは言えません

操縦桿は76万7,000円、ピトー菅は19万8,000円とのことです。

数に限りがあるため、抽選販売になるようです。航空機好きの方、ぜひチェックしてみてください。